7年目。

919,783
919,783とは,2tchの現在までのダウンロード総数です.その2tchもAppStoreで公開されてから,7年目に突入しました.これからも新しい機能はそこそこに,メンテナンスを中心に長く開発を続けていければ・・・と思っています.
ベースの機能は?
2tchは,NG設定,プレビュー,AA自動検出,スレッド書き込み,ブックマーク,履歴,外部板などの基本機能はすべて備えています.その一方で,スレッド読み上げ機能やEvernoteへのクリップ機能,画像抽出リスト機能などのちょっと変な機能も備えています.
Sass and Less support

NG。

スレッドのテキストをそのまま選択してコピーしたり,検索したり.ダイレクトにテキストを使うことができます.もちろん,ここからNGワードに設定することもできます.

Responsive across devices

ドメイン切り替え

2tchは,ドメイン切り替え機能を使って,2ch.net, 2ch.sc, open2ch.netを切り替えることができます.掲示板が落ちたら,切り替えるのも手です.

Sass and Less support

クラウド。

2tchは,iCloudにも対応.最近みたスレッド,ブックマーク,NG設定をiCloudを浸かってデバイス間で共有することが出来ます.

色々、特殊な機能も。
Sass and Less support

そのまま検索。

スレッドのテキストをそのまま選択してコピーしたり,検索したり.ダイレクトにテキストを使うことができます.もちろん,ここからNGワードに設定することもできます.

Responsive across devices

Toady!

2tchはToday Extensionを備えています.Todayで2tchウィジェットを追加しておけば,盛り上がっているスレッドにすぐにアクセスすることができます.

Sass and Less support

祭りの気配。

Push Notificationに対応.設定ビューから通知をオンにすれば,そのときに盛り上がっているスレッドがiPhoneに自動的に教えてくれます.